Surgitel for dental

  1. HOME
  2. DHのための拡大鏡選び
  3. 3 Trust -信頼-

3 Trust -信頼―
医院を支えるのは、<br />信頼の厚い歯科衛生士。
誰もが安心して通える歯科医院であるために――。その環境を整えるキーパーソンとなるのは、患者さんと一番近しい存在である歯科衛生士です。コミュニケーションはもちろん、サージテルを使ったSRPで口腔環境を確実に改善できれば、「成果を出してくれる歯科医院」としての信頼度はますます上がっていきます。 歯科衛生士一人ひとりが“自立”を目指すことで、患者さんだけでなく歯科医院全体の底上げにもつながるのです。

サージテルを導入している歯科衛生士を見て、どう思いますか?

患者さんの声

Voice1:: 拡大鏡だと細部までより正確に診ていただけるので、今までの歯医者さんと違い信頼できますし安心です。

Voice2:: 痛みも少なく、奥のほうまで細かくプラークをとってくれているのを感じます。

Voice3:: 最新機材を使用しての治療は、患者としましても大変ありがたいです。

Voice4:: 鏡で見てもわからないような部分の説明を受けると、よく見えているのだなと感心する。

Voice5:: 繊細な治療をしていただくことで、大切な歯をもっと効率よく保てるのだと嬉しく思います。

Voice5 繊細な治療をしていただくことにより、大切な歯をより効率よく保てるのだと嬉しく思います。

ドクターの声

Voice1:: 歯科衛生士がサージテルを使うようになって、SRPの結果が明らかに変わりました。歯周ポケットが5mmあった患者さんの歯肉が、全体的に3mmになったんです。フラップを開けなければ無理と思っていましたから、あれは驚きでしたね。::
「本当に結果の出るSRP」ができると、患者さんも変わります。歯肉がキューッと引き締まっていくのを感じられるので、「治ってきている!」とすごく喜んでくれるんですよ。きちんと結果を出さなければ、患者さんの気持ちは離れていってしまいます。そういう意味でも、医院に大きく貢献してくれていますね。::(富塚 佳史先生/富塚歯科医院)

カタログ画像

サージテルを使うことで何が変わる? すでに使用している歯科衛生士さんの<br />“インタビュー集”を差し上げます。

お申し込みはコチラから 資料を請求する

0120-149-386 受付 : 月~金(祝祭日を除く) 9:00-18:00

購入の流れや選び方、修理、メンテナンス、よくある質問などの情報はこちらから

Do,Be Moreへ